2015年01月18日

Logicoolの格安キーボード

PCを購入してから5年、
ずっと使ってた純正の付属キーボードを、
このたび、無線のキーボードに買い替えました。

2015-01-18 08.33.39.jpg

Logicool(ロジクール)の Wireless Keyboard K270です。

長いこと、机の上のキーボードの線が邪魔だな〜と思いつつ
そんなもんだろうと使ってましたが、
やっぱり、ないとスッキリしますね(笑)

あ、キーボードの向こうの細長い長方形のは、
机の上で他の作業をする時にキーボードをたてておくためのストッパーです(笑)
厚紙切って折ってマステで貼っただけなんですが、
意外に使えます。寝かせたら引き出し使えるし。


今まで使ってたDELLのキーボードとほぼ同じサイズで、
キーの配列も変わらないので違和感なく使えてます。
キータッチ感はLogicoolのほうが深いかな?
足にすべり止めも付いているので安定してます。

まだ使ってませんがカスタムキーが色々ついてて
メールや音量調整、電源キーの設定もできるようです。

ロジクール Wireless Keyboard K270 ブラック

ロジクール Wireless Keyboard K270 ブラック
価格:1,188円(税込、送料別)




こちらのキーボードを選んだ理由は、その安さもですが、
同じLogicoolのマウスと、受信機を共有できる点です。

2015-01-18 08.32.39.jpg

前から使ってるマウスはLogicoolのMarathon Mouse M705
単3電池2本で3年持つそうです。使って半年ですがまだ電池換えてません。
ほんとに3年持つか楽しみです(笑)

ロジクール Marathon Mouse M705t

ロジクール Marathon Mouse M705t
価格:3,684円(税込、送料別)




同社のUnifyingシステムの対応機器で
最大6台のUnifyingデバイスに1つの小型レシーバーが対応してくれるので、
あとから追加したキーボードもマウスと同じ受信機で動いてくれるのです。

2015-01-18 08.34.20.jpg

これが受信機。
キーボードについてた分です。
ちっこいですね〜。今使ってる受信機の予備に、保管しておきます。


設定も簡単でした。

マウスを購入した時にインストールしたUnifyingソフトウェアを立ち上げて
キーボードの電源を入れ、動作確認するだけ。
予め、単4電池2本も入っているので、すぐに使えます。
古いキーボードを外すほうがてまでした(笑)


それにしても、1000円台でキーボードが買えてしまうなんてスゴイですね。
電池は2年持つと書いてありましたが、
電池より早くキーボードが壊れてしまうことがないことを祈ってます(^^)




タグ:PC

ブログランキングならblogram←ブログランキング参加中。応援クリックお願いします♪

posted by しの at 11:17 | Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

暑いのでぷち引きこもり

すっかりご無沙汰しております。
それにしても、猛暑ですね。
こんなに暑いと家から出たくありません。家も暑いですが。

ちっとも更新しないブログなのに、時折スケジュールデータのpdfをご利用いただいてるようでコメントもいただき、ありがたく存じます。
もう少し涼しくなったら2014年度版も作りたいと思いますので、よろしくお願いします。


さて、そんな暑い(エアコンのないPC部屋)で、夏休みの宿題よろしく
毎朝涼しいうちにお勉強をしています。

ドットインストール

こちらのサイトで初心者向けのプログラミング学習をしています。

HTML入門講座から始まり、CSSの講座を経て簡単なWebページを作る実践講座までを終えて
次はJavaScriptの勉強です。

講座は3分以内の動画で1レッスンが構成されているので
毎日短い時間でも自分のペースで勉強できるので続けやすいです。

CSSくらいまではブログのテンプレートをカスタマイズしたりしたことがあるので
なんとなくわかってたことがきちんと整理して理解できました。
JavaScriptってのは未知の領域です(笑)
演算子とか変数とか、効くだけで蕁麻疹が出そうな言葉に恐怖しながらガンバってます。

講座では無料のテキストエディタとブラウザ(Windowsのメモ帳とか、とIEやFirefox、Chromeなどインターネットを見るもの)があれば大丈夫とのことですが、
色々検索してたらテキストエディタとは別にHTMLエディタなるものがあると知り
内蔵ブラウザがついてたり記述の補助機能があったりと便利そうなのでフリーソフトを探してダウンロードしました。

StyleNote5


HTML/CSSエディタ。
今のところβ版ですが、正式版リリースを予定されているそうです。
その際にはリンクウェアとなるとのことです。

無料で高機能(当然使いこなせてませんが)、デザインもスッキリしてキレイです。
zipファイルをダウンロードして解凍するだけなのでインストールの必要がなく
USBメモリに入れて持ち運びもできますよ。

Vectorのレビューへのリンクも貼っておきますね。
興味を持たれた方はどうぞ。

Vector新着ソフトレビュー
StyleNote5
HTMLとCSSの編集が高度に融合し、効率的な作業環境を実現したWebページ作成用エディタ


というところで、本日はこれにて。
タグ:PC

ブログランキングならblogram←ブログランキング参加中。応援クリックお願いします♪

posted by しの at 11:09 | Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

ダイソーメモ帳でミニメモ:psdテンプレート集

昨日ご覧いただきましたダイソーメモ帳で作ったミニメモたち。
データを欲しいとのご要望をいただきましたので
縦横2パターン、計4種をまとめたテンプレート集を作ってみました。


frame sample.jpg

ダウンロードはこちらから。

https://www.dropbox.com/s/hblctp0oq69aq2j/frames.zip?dl=0

zipファイルに4種のpsdファイルと、frame sample.jpg(上の画像と同じです)、注意事項等を書いた「はじめに読んでください.txt」をまとめています。
psdファイルはPhotoshop、PhotoshopElements用のファイルです。
(PhotoshopCS5にて作成)
ワードやペイントなどでは使えませんのでご注意ください。
zipファイルは圧縮ファイルです。ご自宅のPCに圧縮・解凍ソフトがない場合は
下記リンク等を参考にソフトをインストールしてください。
(「圧縮解凍・フリーソフト」で検索するといっぱい出てきます)

参考サイト  freesoft100:無料圧縮・解凍ソフト


Windows7、Vista、XPはソフトを入れなくても、ダブルクリックするか右クリックから「すべてを展開」でできるはずです。


さて、データはあくまでダイソーのメモ帳用のサイズです。
正式名称「A6Wリングカラーメモ(STUDIEUX)120枚」
A6判ではありませんのでご注意を。

IMG_0992.JPG


印刷するとこんな感じ。
裁断するとそれぞれの余白が3mmになるよう設定しています。

IMG_1042.JPG

印刷時の用紙指定等、同封のテキストに書きましたので必ずお読みください。

テキストファイルの注意事項にも書かせていただきましたが
個人で楽しまれる分には使っている画像や文字、サイズの変更はご自由に。
違う用紙へプリントされる時はサイズ変更必須ですしね。
ですが、データの転載・転売等は絶対やめてくださいね。
どうぞよろしくお願いします。

ブログランキングならblogram←ブログランキング参加中。応援クリックお願いします♪

posted by しの at 16:29 | Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

プリンターの買い替え

プリンターが壊れました。

キャノンのPIXUS MG5230
1年半前に買った複合機です。

このプリンターは購入してすぐから調子がおかしくなり
一度修理に出し、ヘッドの交換をしています。

その後問題なく使えてましたが、先日、突然エラー表示がでました。

「B200 プリンタートラブルが発生しました 電源プラグを抜いて パーソナル機器修理受付センターまたは修理受付窓口へ修理をご依頼ください」

ググってみると、自己回復は見込めないトラブルのようです。


さて、修理にいくらかかるのか?
もちろん、保証期間は過ぎてるので有償修理です。

キャノンのサイトに行くとありました。

修理料金のご案内

明朗会計一律料金らしいですが、送料やら何やら含めると、安いプリンター1台分やん(T_T)


キャノンのプリンター、我が家ではこれで3台目になりますが
一番丈夫で長持ちだったのは最初に買ったPIXUS 6100iでした。

その後、複合機が欲しくて追加で買ったエプソンが先に潰れ、
そのあと、フィルムスキャナのついたキャノンのPIXUS MP950を導入し
これは5年ほど持ちましたが、その間も6100iは健在でした。
A3がプリントできて、互換インクも安くて重宝してたんですけど
この2台がほぼ同時に壊れ、その買い替えで買ったのがMG5230でした。

買い替えのたびにプリンターの寿命は短くなり、インクタンクは小さくなり…。


さて、今回買い換えで何を選ぶか、というか、キャノンにするかどうかを迷い、
最終的に選んだのはブラザーでした。





選択の決め手は価格の安さとインクコストの安さ。

最低条件は
CD,DVD-R等のレーベルダイレクト印刷ができること
スキャナがあること

これだけです。

美麗な写真プリントはもう必要ないし
インクも4色で充分。

価格コムとかでいろんな口コミやレビューが寄せられているので
その辺も参考にさせていただきながら選びました。


で、前のプリンターでDVD-Rのレーベル印刷をしようとして壊れたので
ブラザー君、やってきて早速レーベル印刷してみました。

ダイレクトプリント用のソフトも付いてます。
わかりやすいです。プリントもキレイにできました。


接続はUSB、有線LAN、無線LANが選べます。
うちは無線LAN、AOSSで簡単に接続できました。

印刷用紙は前面から引き出すスライドトレイに入れ、
後ろ側にはありません。

ただ、レーベルのプリントのときにセットするトレイが
印刷時に後方に突き出るので、
設置場所の背面は10cm以上スペースが必要ということです。

まだ、A4の書類とレーベルダイレクト印刷しか使ってませんが
タッチパネルに操作手順が表示されるのでわかりやすく使えます。
自動両面印刷もできます。
ただ、手差し印刷ができないのは微妙に不便です。
いちいち記録しトレイを引き出して用紙を入れ替え、
トレイのガイドを移動させるのは面倒ですね。

愛用のわら半紙は、トレイに入れるとまとめて何枚も送られてしまうので
1枚ずつトレイに入れて印刷しなくてはいけませんでした。



まあ、何もかにも満点というわけにはいきませんね。
一応、1枚ずつ入れたら両面印刷もできましたし。

とにかく、望むことはただひとつ、長持ちしてくれることです(笑)
タグ:買い物 PC

ブログランキングならblogram←ブログランキング参加中。応援クリックお願いします♪

posted by しの at 10:01 | Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

iPhone5のカメラ不具合

先日ガラケーから機種変したiPhone5、
カメラ撮影すると世界がピンクになってました(汗)

image-20130125190850.png


明るいところがみごとにピンク(笑)


image-20130125191240.png

面白いけどあんまりなので
心斎橋のAppleStoreへ相談に行ってきました。

AppleStoreでサポートを受けるのは
Genius Barというところ。
空いてたら直接行っても大丈夫らしいです。
Appleのサイトでショップ検索をしたら予約ができるというので、クリックしたら、

英語でした(^_^;)

あとで知ったのですが、iPhoneのAppleStoreアプリを入れたら、ちゃんと日本語で予約できます(汗)
予約の確認とか、カレンダーへの流し込みも。

で、
本日午後、予約した時刻のちょっと前に、AppleStoreへ行きました。
名前と予約時間を二階のスタッフさんに告げるとiPadで確認して、案内をしてくれました。

iPhoneで撮った画像を見せて説明すると、あっさり交換ということに。

iCloudでバックアップはしっかりしていったので新しいiPhone5へのデータ移行もスムーズにしてもらえました。

カメラの確認もしてもらって、ようやく安心して写真撮ることができます(^_^)


帰りに、ヨドバシへ寄って、新しい保護フィルムを買いました。

保護フィルムだけでもすんごい種類の商品があって、どれにしようか悩む悩む(笑)
人間、選択肢が多いと決められないそうです(^_^)

しばらく悩んで買ったのがこちら


image-20130125194318.png

衝撃吸収、ワールドビジネスサテライトで紹介された商品だって。
普通の保護フィルムより分厚いです。

ブログランキングならblogram←ブログランキング参加中。応援クリックお願いします♪

posted by しの at 19:47 | Comment(2) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする