2015年03月03日

タックシールにプリント について

アクセスログを見ていると、まだタックシール関連の記事を見に来てくださる方が多いので
できたことばかり記事にしてその後を書かないのは無責任かと思い一言。

タックシールにプリント
タックシールにプリント その2
ダイソーのタックシールにプリント その3
タックシールにプリント その4
タックシールにプリント その5
タックシールにプリント その6
タックシールにプリント その7

あれからもう2年半くらい経ってるんですね〜。
現在を言いますと、
タックシールへのプリントはやめています。
理由はひとつ。
当時使っていたプリンターは背面給紙でしたが、それが壊れて
次の選択肢で前面給紙プリンターしかなかったからです。

ご存知の通り、前面給紙プリンターはプリンター下部にある給紙カセットから
印刷用紙を後部へ送り、後ろでUターンした紙が印刷されて前面へ出てきます。
そのUターンの箇所でまさにUの字に紙が曲がるんですね。

普通のA4とかはがき用紙ならまだしも、
プリンター印刷用ではないダイソーのタックシールなんて
曲がったらはがれるのは間違いないと想像がつきます(笑)
恐ろしくて試せやしません(^_^;)

というわけで、タックシールの検索で当ブログへお越しの皆様へもおすすめしません。
いや、やめたほうがいいです(汗)

どうしてもと言われるなら背面給紙のついたプリンターを購入されたほうが良いかと思います。
数は少ないですが幾つか(1枚手差しとか)販売されていると思います。
それにしたってメーカー推奨用紙ではありませんし、もちろんどうなっても自己責任でお願いします。

ブログランキングならblogram←ブログランキング参加中。応援クリックお願いします♪

posted by しの at 11:20 | Comment(0) | 紙もの遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。